最近のトラックバック

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

バーナー

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月24日 (土)

愛という名の血Bleeding loveペンションサンテミリオンママのエッセイ愛の表現は世界に通用するもの

0mp9004066031_160x107

もうすぐジューンブライドの6月ですね・・

6月の花嫁・・ 西洋で6月が「女性」と「結婚生活」の守護神ジュノーの月であることから、この月に結婚すると幸福になるといわれています・・。

愛をテーマにした物語や歌はたくさんあります。その内容も、歓びに満ちたこの上ない幸福を讃えた愛や、悲しみの辛さで命が朽ち果ててしまうような苦しい愛など・・さまざま・・。

愛の形は親や兄弟、知人や友人、恋人や夫や妻に対するもの・・さまざま・・。

また、アニメや映画の中の愛の言葉や行動は、私たちに希望や勇気を与えてくれます。クラッシック音楽や映画の挿入歌などの愛のメロディーは、心の感動のクライマックスを盛り上げ、音楽と洗練されたその言葉と目に映る画像との全てが相まって、大きな心のエネルギーの発露となり、また発散を私たちに与えてくれます。人として生まれてよかった・・こんなにも相手が実在することの、人間社会で命を楽しむことのできることの素晴らしさ、喜びを心から実感し、生きてることの今のこの瞬間を実感したりできます・・ね・・。

Bleedingという単語。「Bleeding=血を流す」という意味なのですが・・ 

 「愛の表現」で「Bleeding love」という言葉があります。すごい言葉ですよね~・・ 私の好きな歌のタイトルなんですが・・ サンテママの自己流の意訳ですが・・

 

*******

愛したりしないと決めていたの

傷つきたくないから・・

一度か二度でたくさんだわ あんなにもいたずらに傷つくのは・・

時間は流れていって・・ 気づくと心が凍りついた私がいたわ・・

でも、何かが起きたの あなたとの間に初めての何かが・・

私の心がこの大地に溶け出したかと思うくらい   気づいたの これが本物だって

誰もが顔を見合せて どうかしちゃったんじゃないっていうの

だけど誰が何と言ったって気にしないわ  私はあなたを愛しているから

人は私を彼から引き離そうとするけど   本物だってわかっていない

愛を止めたまま・・ 私の心は閉ざされたままだったわ  あなたが私の心を開いてくれたの

私は血を流すの 愛という名の血を 流し続けるの 愛という名の血を

あなたが心を開いてくれたから

I keep bleeding  keep keep bleeding love

I keep bleeding  I keep keep bleeding love

I keep bleeding  keep keep bleeding love

 

聴きたくないのに 叫ぶように話しかけるの

甲高い雑音が聞こえてくる 疑惑で私を満たそうとする

わかっているの・・  私のことを思ってのことだって

代償を払ってもそれ以上の愛はないの あなたの包みこむような愛以上のものはないの

孤独なこの世界の中で 私はあなたの顔を見ているわ

どうかしちゃったって周りの誰もがそう思っているけど

そうかもしれないけど・・

I keep bleeding  keep keep bleeding love

I keep bleeding  I keep keep bleeding love

I keep bleeding  keep keep bleeding love

 

そのことが私を疲れさせるけど 誰もが信じることが難しいと思うかもしれないけど

私はこの傷を背負っていくわ  あなたへの愛を一生貫くわ

I keep bleeding  keep keep bleeding love

I keep bleeding  I keep keep bleeding love

I keep bleeding  keep keep bleeding love

*******

 

体の中を流れている血液を「愛」とする その血液が体中を流れているってすごい「ラブソング」でしょう

体の中・・ あなたへの愛で満たされて、その愛がずっと流れ続けている・・。

bleeding love」って、「身が引き裂かれるほどにあなたを愛しているの」そんな風に訳したくなる言葉ですね・・。

レオナルイス「Bleeding love

You Tube https://www.youtube.com/watch?v=agBjQ54b17A

 

お問い合わせ・ご予約   0195-73-5244

 

ホームページ・ブログをご覧くださいますように‥

ホームページ(新)      http://www.saintemilion-appi.jp/ 

ホームページ(旧)  http://www.saintemilion.jp 

ママのブログ  http://blogs.yahoo.co.jp/santbarhinoki/ 

スタッフブログ  http://saintemilion.cocolog-nifty.com/blog/

 

ペンションgooブログ    http://blog.goo.ne.jp/katsu_1944/ 

ペットと泊まれるgooブログ http://blog.goo.ne.jp/saintemilion-appi 

ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/saintiw/ 

ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santpenshon / 

レストランブログ        http://blogs.yahoo.co.jp/marsalafine/ 

ペットルームブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/marsalas0/ 

サンテミリオン画廊ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santegaro/ 

サンテミリオン学習塾ブログ    http://blogs.yahoo.co.jp/santjyuku/ 

婚活ウエディングブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/konkatusante/ 

ペンションOCNブログ   http://saintemilion.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

楽天ブログ        http://plaza.rakuten.co.jp/blissmark/

BIGLOBE http://saintemilion-appi.at.webry.info/

2014年5月17日 (土)

カウンターバー檜からあなたへ3通目「レストランについて」岩手八幡平市安比高原ペンションサンテミリオン

0000168x126

ペンションサンテミリオン館内には、ペンションの域を超えているレストランがあるんだ(私はそう思うんだ‥!)。

すごく気に入っててね‥ 雰囲気がいいんだ‥ 食事のために入るお客さんはたいてい驚くよ‥ ね‥ペンションに泊まっていただいたお客様がこのブログ読んでいたら‥うなづいてくれてると思う‥

 

白を基調としていて‥壁の模様が「薔薇」のようでね‥

もちろんレストランには薔薇が飾ってあってね‥ いい香りまでしてきそうだよ‥

実際の香りは美味しい料理の香りだけどね‥

 

白いクロスがテーブルにかけてあって‥ ワインカラーのランチョンマットが一人一人に‥

雰囲気って大切だと思うんだ‥。

 

フレンチ料理って‥ あったかい家庭料理から今のようなコース料理の形に、ある時期から変わっているわけだから‥

 

日本人としては、「雰囲気」を楽しみたいよね‥ 一流と言われる関東の格高のフレンチレストランじゃぁ~緊張して美味しいのかそうじゃないのかわからない‥かもしれないけど‥

「フレンチレストランサンテミリオン安比店」なら気取らなくていいし、リラックスして美味しいフレンチフルコースが食べられるよ‥。

 

絵が飾ってあってね‥それがまたいいんだ‥ カウンターの所にも飾ってあるけど‥ ベネチアの運河が‥

 

薔薇の絵がいいよ‥ レストランにぴったりさ‥

 

長年連れ添った相手と‥   付き合い間もない気になる人と‥  仲好し小好しの二人で‥

なんか知らないけど一緒にいたい人と‥   喧嘩しちゃったから仲直りに食事を‥

好きなのに踏み出せない二人に‥   家族みんなで楽しむフレンチフルコースを‥   二人の記念日に‥ 

 

いいんじゃないかなぁ~‥ 

 

お問い合わせ・ご予約   0195-73-5244

 

ホームページ・ブログをご覧くださいますように

ホームページ      http://www.saintemilion-appi.jp/ 

ホームページ      http://www.saintemilion.jp 

ペンションgooブログ  http://blog.goo.ne.jp/katsu_1944/ 

ペットと泊まるペンションgooブログ   http://blog.goo.ne.jp/saintemilion-appi 

ペンションOCNブログ  http://saintemilion.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

ペンションブログ   http://blogs.yahoo.co.jp/saintiw/ 

ペンション ブログ   http://blogs.yahoo.co.jp/santpenshon / 

レストラン       http://blogs.yahoo.co.jp/marsalafine/ 

ペットホテルブログ   http://blogs.yahoo.co.jp/marsalas0/ 

サンテミリオン画廊  http://blogs.yahoo.co.jp/santegaro/ 

サンテミリオン学習塾  http://blogs.yahoo.co.jp/santjyuku/ 

カウンターバー檜    http://blogs.yahoo.co.jp/santbarhinoki/ 

婚活ウエディング    http://blogs.yahoo.co.jp/konkatusante/ 

ココログ  http://saintemilion.cocolog-nifty.com/blog/

楽天ブログ  http://plaza.rakuten.co.jp/blissmark/

BIGLOBE http://saintemilion-appi.at.webry.info/

2014年5月16日 (金)

カウンターバー檜からあなたへラブレター2通目「キャンデー」岩手八幡平安比高原ペンションサンテミリオン

0000168x126_3 サンテミリオン‥ラウンジ‥カウンターバー檜です‥

「ホワイトディー」で 思い出したこと徒然に書いてみたんだけど・・

読んでほしいな‥。

 

バレンタインデー‥私にいろいろ話をしてくれたカップルさん‥

知らない者同士が出合って‥恋に落ちて‥愛し合う‥ いいですねぇ~

 

若い人たちは若い人たちで、その年代の「愛の形」があるねぇ~

そして、熟年に入って‥ 40代、50代もいいねぇ~

さらに60代‥もっといいねぇ~

 

私もね‥ 映画を見たり‥音楽を聴いたり‥ 本を読んだりするんですよ‥

 

「ホワイトデー」

好きな娘、気に入っちゃった娘がいたら~

「キャンデー」‥ 箱にきれいにリボンをつけたものを‥ 用意するかな‥

 

聴けば分かるかなぁ~?

「キャンデー」という歌があってね‥ 毎年思い出すんだ‥

NHKが作った映画でね‥ きっと多くの人が見たよね‥

その挿入歌なんだ‥ 好きでね‥

歌詞がいいんだ! 実話に基づいた「愛の物語 3編」がうまくまとめらて‥ 作られてる映画なんだ。

 

「止まり木」に座って‥なんてことないそんな話‥ しようよ‥

 

ここ安比高原に‥たくさんの人が‥昔のように集まってほしいよね‥

安比にも‥復興だよ‥ そうだろう‥                   カウンターバー檜 2013.3/1

 

 

60歳のラブレター  作詞/作曲 川江美奈子

 

ポロポロこぼれる遠い記憶 あの人がくれた愛はキャンデー

 

道半ばの少女が尋ねる なぜあなたは泣かないのですかと‥

悲しみの色になれたわけじゃない ただほら風が優しいから

 

狂おしくも身を焦がしてた恋  壊れたまま戻らない友情

吹き抜けるけれど それだけのことと

今なら愛しく思うから

 

どんなに甘くて どんなに苦しい夜も

いつかは溶けてゆくの  人生はスイート&ビターキャンデー

 

 

道半ばの少女が訪ねる なぜ心が揺れないのですかと‥

悔やむくらいなら 進む方がいい

すべてがあなたに代わるから

 

何度も迷って 何度も傷つけあった

そして今があると思えたスイート&ビターキャンデー

 

 

色とりどりこぼれ落ちる 

あなたが今笑顔になる

まだ見えない明日があるから

やめられないキャンデー

 

どんなに甘くて どんなに苦しい夜も

いつかは融けていくの

人生はスイート&ビターキャンデー

人生はスイート&ビターキャンデー

 

お問い合わせ・ご予約   0195-73-5244

 

ホームページ・ブログをご覧くださいますように‥

ホームページ(新)      http://www.saintemilion-appi.jp/ 

ホームページ(旧)  http://www.saintemilion.jp 

ママのブログ  http://blogs.yahoo.co.jp/santbarhinoki/ 

スタッフブログ  http://saintemilion.cocolog-nifty.com/blog/

 

ペンションgooブログ    http://blog.goo.ne.jp/katsu_1944/ 

ペットと泊まれるgooブログ http://blog.goo.ne.jp/saintemilion-appi 

ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/saintiw/ 

ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santpenshon / 

レストランブログ        http://blogs.yahoo.co.jp/marsalafine/ 

ペットルームブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/marsalas0/ 

サンテミリオン画廊ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santegaro/ 

サンテミリオン学習塾ブログ    http://blogs.yahoo.co.jp/santjyuku/ 

婚活ウエディングブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/konkatusante/ 

ペンションOCNブログ   http://saintemilion.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

楽天ブログ        http://plaza.rakuten.co.jp/blissmark/

BIGLOBE http://saintemilion-appi.at.webry.info/

2014年5月13日 (火)

つつみこみつかむ愛1990年の洋楽として異例のヒット曲ダイアナロス イフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザーをご一緒に

Mp9004066031_480x320

人の心ほど不実なものはないという・・ 群集心理もある。

その時代、その世の中の流れで、恋人、夫婦、家族、友人、地球上に存在する人間関係が変わることがある・・。何を基準に、築きあげていけばいいのかわからなくなる・・。感覚と行動が、受け入れられるときと拒否される時がある。変わってはいけないものが変わることもある・・。

「愛」はいつの時代も不変で、真実である。「愛について励ましとなる歌」がたくさん存在するのは、愛が時として変化し、不誠実なものとして、「負の要因という結果」を残してしまうことがあるからでしょう・・か・・。

「相手がいて成立すること」には、悲しくても・・地団駄を踏んでも・・ 自分ではどうすることもできないことがありますよね・・。

 

『お互いに相手の心をつかんでいれば 夢は現実のものとして、永遠に叶うものとして訪れる・・。』

1990年 日本中を駆け巡り、洋楽としては異例のヒットとなった ダイアナ・ロス「永遠のイフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー」

この歌の「英語の原文」と「日本語の訳」の違いが、こんなにもたくさんある意訳のできる歌はものすごいというしかありませんが・・。さまざまな訳、たくさんの意訳があります。どの訳も素敵です! 当時、ラジオのスイッチを入れるとよく流れていた名曲です。日本語でも歌われています。

ダイアナ・ロス 「永遠のイフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー 」

大好きな一曲です・・。励まされるいい歌です! サンテママの自己流の意訳で、恐縮ですが・・。

 

*******

移りゆく日々の中で あなたの生き方まで見失わないで

そんなに遠くないところまで来ているわ その道を投げ出しちゃダメよ 

信じて 自分の思うように生きて

夢はさまようかもしれないけど  奇跡は光り輝く日を待っているのよ 

あなたの心に決めた 真実、希望、栄光という確かな思いをつかみ取るのよ 

*私たちがともに支え合えば  私にはわかっているわ 

私たちの夢は永遠のものだって 夢は必ず私たちのものとなるの 

私とあなたにとって 暗雲で陰りが見えて不安になるかもしれないけど・・

 

心が揺れ動いてさまよったら  打ちのめされない方法を学ぶの

光り輝く煌めく希望を探し出すのよ  最後まであきらめないで掴み取るの

谷もあれば山もあるわ 泉があるわ 私たちのすべての涙を洗い流してくれる

誰かが取り留めのない言葉で祈っている  

どうか,私たちを 最初に抱いた希望を持ち続けさせて 

とどまれるように心の安らぎの場にいさせて

*私たちがともに支え合えば  私にはわかっているわ 

私たちの夢は永遠のものだって 夢は必ず私たちのものとなるの 

私とあなたにとって 暗雲で陰りが見えて不安になるかもしれないけど・・

 

真っ暗闇の中にいると 明るい日の光を浴びることを夢見るわ

暗闇にいると明るい将来を心から感じられるでしょう 誰もが希望で心が熱くなるの

*私たちがともに支え合えば  私にはわかっているわ 

私たちの夢は永遠のものだって 夢は必ず私たちのものとなるの 

心は強固なものとして高められるの

私とあなたにとって 暗雲で陰りが見えて不安になるかもしれないけど・・

 

ダイアナ・ロス 「永遠のイフ・ウィ・ホールド・オン・トゥゲザー 」

https://www.youtube.com/watch?v=bLn_ZZEoWYI

 

愛の形はいろいろです・・。家族への愛 友人への愛 夫婦・恋人への愛 人としての人類愛・・

愛を静かに見つめませんか・・

普段の生活から離れて、リゾート安比高原 ペンションサンテミリオンで・・

ご来館をお待ちいたしております・・。

 

お問い合わせ・ご予約   0195-73-5244

 

ホームページ・ブログをご覧くださいますように‥

ホームページ      http://www.saintemilion-appi.jp/ 

ホームページ      http://www.saintemilion.jp

サンテママとカウンターバー檜    http://blogs.yahoo.co.jp/santbarhinoki/ 

ペンションgooブログ  http://blog.goo.ne.jp/katsu_1944/ 

ペットと泊まるペンションgooブログ   http://blog.goo.ne.jp/saintemilion-appi 

ペンションOCNブログ  http://saintemilion.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

ペンションブログ   http://blogs.yahoo.co.jp/saintiw/ 

ペンション ブログ   http://blogs.yahoo.co.jp/santpenshon / 

レストラン       http://blogs.yahoo.co.jp/marsalafine/ 

ペットホテルブログ   http://blogs.yahoo.co.jp/marsalas0/ 

サンテミリオン画廊  http://blogs.yahoo.co.jp/santegaro/ 

サンテミリオン学習塾  http://blogs.yahoo.co.jp/santjyuku/ 

婚活ウエディング    http://blogs.yahoo.co.jp/konkatusante/ 

ココログ  http://saintemilion.cocolog-nifty.com/blog/

楽天ブログ  http://plaza.rakuten.co.jp/blissmark/

BIGLOBE http://saintemilion-appi.at.webry.info/

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »