最近のトラックバック

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

バーナー

« カウンターバー檜からあなたへ3通目「レストランについて」岩手八幡平市安比高原ペンションサンテミリオン | トップページ | 夏の創作フレンチアッピと雪の女王6480円安比高原ペンションサンテミリオンレストランありのままで »

2014年5月24日 (土)

愛という名の血Bleeding loveペンションサンテミリオンママのエッセイ愛の表現は世界に通用するもの

0mp9004066031_160x107

もうすぐジューンブライドの6月ですね・・

6月の花嫁・・ 西洋で6月が「女性」と「結婚生活」の守護神ジュノーの月であることから、この月に結婚すると幸福になるといわれています・・。

愛をテーマにした物語や歌はたくさんあります。その内容も、歓びに満ちたこの上ない幸福を讃えた愛や、悲しみの辛さで命が朽ち果ててしまうような苦しい愛など・・さまざま・・。

愛の形は親や兄弟、知人や友人、恋人や夫や妻に対するもの・・さまざま・・。

また、アニメや映画の中の愛の言葉や行動は、私たちに希望や勇気を与えてくれます。クラッシック音楽や映画の挿入歌などの愛のメロディーは、心の感動のクライマックスを盛り上げ、音楽と洗練されたその言葉と目に映る画像との全てが相まって、大きな心のエネルギーの発露となり、また発散を私たちに与えてくれます。人として生まれてよかった・・こんなにも相手が実在することの、人間社会で命を楽しむことのできることの素晴らしさ、喜びを心から実感し、生きてることの今のこの瞬間を実感したりできます・・ね・・。

Bleedingという単語。「Bleeding=血を流す」という意味なのですが・・ 

 「愛の表現」で「Bleeding love」という言葉があります。すごい言葉ですよね~・・ 私の好きな歌のタイトルなんですが・・ サンテママの自己流の意訳ですが・・

 

*******

愛したりしないと決めていたの

傷つきたくないから・・

一度か二度でたくさんだわ あんなにもいたずらに傷つくのは・・

時間は流れていって・・ 気づくと心が凍りついた私がいたわ・・

でも、何かが起きたの あなたとの間に初めての何かが・・

私の心がこの大地に溶け出したかと思うくらい   気づいたの これが本物だって

誰もが顔を見合せて どうかしちゃったんじゃないっていうの

だけど誰が何と言ったって気にしないわ  私はあなたを愛しているから

人は私を彼から引き離そうとするけど   本物だってわかっていない

愛を止めたまま・・ 私の心は閉ざされたままだったわ  あなたが私の心を開いてくれたの

私は血を流すの 愛という名の血を 流し続けるの 愛という名の血を

あなたが心を開いてくれたから

I keep bleeding  keep keep bleeding love

I keep bleeding  I keep keep bleeding love

I keep bleeding  keep keep bleeding love

 

聴きたくないのに 叫ぶように話しかけるの

甲高い雑音が聞こえてくる 疑惑で私を満たそうとする

わかっているの・・  私のことを思ってのことだって

代償を払ってもそれ以上の愛はないの あなたの包みこむような愛以上のものはないの

孤独なこの世界の中で 私はあなたの顔を見ているわ

どうかしちゃったって周りの誰もがそう思っているけど

そうかもしれないけど・・

I keep bleeding  keep keep bleeding love

I keep bleeding  I keep keep bleeding love

I keep bleeding  keep keep bleeding love

 

そのことが私を疲れさせるけど 誰もが信じることが難しいと思うかもしれないけど

私はこの傷を背負っていくわ  あなたへの愛を一生貫くわ

I keep bleeding  keep keep bleeding love

I keep bleeding  I keep keep bleeding love

I keep bleeding  keep keep bleeding love

*******

 

体の中を流れている血液を「愛」とする その血液が体中を流れているってすごい「ラブソング」でしょう

体の中・・ あなたへの愛で満たされて、その愛がずっと流れ続けている・・。

bleeding love」って、「身が引き裂かれるほどにあなたを愛しているの」そんな風に訳したくなる言葉ですね・・。

レオナルイス「Bleeding love

You Tube https://www.youtube.com/watch?v=agBjQ54b17A

 

お問い合わせ・ご予約   0195-73-5244

 

ホームページ・ブログをご覧くださいますように‥

ホームページ(新)      http://www.saintemilion-appi.jp/ 

ホームページ(旧)  http://www.saintemilion.jp 

ママのブログ  http://blogs.yahoo.co.jp/santbarhinoki/ 

スタッフブログ  http://saintemilion.cocolog-nifty.com/blog/

 

ペンションgooブログ    http://blog.goo.ne.jp/katsu_1944/ 

ペットと泊まれるgooブログ http://blog.goo.ne.jp/saintemilion-appi 

ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/saintiw/ 

ペンション ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santpenshon / 

レストランブログ        http://blogs.yahoo.co.jp/marsalafine/ 

ペットルームブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/marsalas0/ 

サンテミリオン画廊ブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/santegaro/ 

サンテミリオン学習塾ブログ    http://blogs.yahoo.co.jp/santjyuku/ 

婚活ウエディングブログ     http://blogs.yahoo.co.jp/konkatusante/ 

ペンションOCNブログ   http://saintemilion.blog.ocn.ne.jp/blog/ 

楽天ブログ        http://plaza.rakuten.co.jp/blissmark/

BIGLOBE http://saintemilion-appi.at.webry.info/

« カウンターバー檜からあなたへ3通目「レストランについて」岩手八幡平市安比高原ペンションサンテミリオン | トップページ | 夏の創作フレンチアッピと雪の女王6480円安比高原ペンションサンテミリオンレストランありのままで »

1 サンテママのエッセイ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« カウンターバー檜からあなたへ3通目「レストランについて」岩手八幡平市安比高原ペンションサンテミリオン | トップページ | 夏の創作フレンチアッピと雪の女王6480円安比高原ペンションサンテミリオンレストランありのままで »